沖縄旅行

沖縄の玄関口那覇空港について

沖縄を訪れる観光客が飛躍的に増加しています。ほとんどの方は空路で沖縄を訪れることでしょう。格安航空会社 LCCがすっかり身近になりましたが、那覇空港にも3種類のLCCが乗り入れています。数千円で東京や大阪から沖縄に行く事が出来ます。
とても魅力的ですが、LCCを利用する際には、少し注意が必要です。那覇空港には3つのターミナルビルがあります。国際線、国内線、そしてLCC専用ターミナルです。現在、ピーチとバニラの二社がLCCターミナルを使用しています。実は、LCCターミナルは国内線ターミナルから少し離れた場所にあります。
そして、LCCターミナルから国内線ターミナルへ行く方法は1つしかありません。無料のシャトルバスに乗る必要があります。一般の送迎車はもちろん、タクシーもレンタカーもLCCターミナルに乗り入れる事は出来ないからです。那覇空港にLCCで到着した際、他にも到着便があると、シャトルバスに乗るためにかなり待たされることになります。
乗り継ぎやモノレールへの乗り換えなど、LCCターミナルと国内線ターミナルを行き来する必要がある方は多い思います。那覇空港に到着する際も那覇空港から出発する際も、LCCターミナルを利用されるときは、時間に充分余裕を持った計画を立てるようお勧めします。